スポンサーサイト

  • 2009.05.25 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ROOTER×2ライブレポ

    • 2008.12.16 Tuesday
    • 00:01
    土曜日、ROOTER×2のライブにお越しくださいました皆サマ、ありがとうございました。まさに、アタクシの2008年ライブ納めにふさわしい、超バタバタ、すったもんだライブとなりました。我ながらサスガ;

    一夜漬けの試験勉強のように、1週間前になってからようやく本格的に曲を詰めだしたので、当日ももちろん朝からスタジオはいってました。

    で、よーやく形になった今回のゲスト2人との絡み。
    リハも終え、あとは本番を楽しみに待つのみ♪…だったのだけど。

    出番30分前に楽屋で黒ちゃんのギター復習に、何気なーくはいってみたたまきチャンのバイオリン、がなんだか「素敵じゃない???!」ってことになり、「入れたりするんじゃない?」とワカコ嬢。「えー;」と言いながらも、「とりあえず曲聴いてみてよ」と黒ちゃんから差し出されたiPodを受け取るたまきチャン。それならばと、その1曲をラストにするために、セットリストを変更するワタシ。

    その間わずか15分。普段は結構ダラダラしてるくせに、こういう時は超テンポよくコトを進めるワタシたち。ホホホ。

    そんなプチドラマの果てに生まれたセットリストがコチラ。

    ◆2008.12.13 世津+和佳 in ROOTER×2
     ゲスト:黒坂周吾(唄&ギター)、岸野たまき(バイオリン)

    1.fuu
    2.砂の薔薇
    3.3rd
    4.つばくろ(with 黒坂周吾)
    5.花火玉
    6.14番目の月(with 岸野たまき)
    7.むこう(with 岸野たまき)
    8.月追い(with 黒坂周吾、岸野たまき@飛び入り)


    な・ん・で・す・が;
    「花火玉」をすっ飛ばして、たまきチャンをステージに呼んでしまったため、5と6をチェーンジしました。しかもMCしながらやっちまったことに気付いたので、思わず「間違えた;」告白してしまいました。…黙ってりゃわからんかったのに。

    いやでも、ホントに、ラストの「月追い」気持ちよかった〜!急に飛び入りを決めたことのワクワクなんかも手伝って、テンションあがりまくりでした♪

    邦楽器以外とあわせたのも久々だったし、他人の曲をやるっていう緊張感とか、つくる過程の試行錯誤とか、そういうのがちょっと懐かしいというか、新鮮だったり。またなんか新しいことがムクムク生まれてきそうな予感がします。あると思いますっ。

    来年も、素敵なご縁に出会いますように。

    スポンサーサイト

    • 2009.05.25 Monday
    • 00:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      selected entries

      recent comment

      profile

      PR

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM