スポンサーサイト

  • 2009.05.25 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    鰻谷燦粋(SANSUI)イベント『ori』

    • 2008.03.30 Sunday
    • 22:53
    アーティスト・チャッピーさん主催のイベント『ori』に参加しました。

    当日は他にも素敵なアーティスト、ミュージシャンがいっぱいで楽しい時間でした。中でもICHIさんの竹馬での登場にはビックリ。そんなん控え室にありましたっけ?演奏のほうもオリジナル楽器でのかなり個性的なスタイル。リハから釘付けでした。

    今回はかなり久々に着物衣装に挑戦。走り回って調達したアンティークの留袖に、緋色の裾よけをわざと見せる和佳嬢考案のくずし着。偶然外国人観光客がいようものなら、確実に間違った日本を伝えられる自身があります。PAさん&照明さんのロックなステージ演出もあいまって、なかなか踊れるステージになったのではないかな。余談ですが、ミラーボール&スモーク、愛してます。

    ■ 0320 イベント『ori』|セットリスト

    花火玉
    雷神
    海の月
    じょんから節
    十三の砂山
    キューティーハニー
    suna
    3rd

    葵プロジェクトin上賀茂神社

    • 2007.10.29 Monday
    • 08:17


    金曜のリハ、土曜の本番と、両日雨に見舞われた葵プロジェクト。上賀茂神社内、重要文化財にも指定されている庁舎(ちょうのや)という素敵なステージで演奏させていただきました。

    太鼓も三味線も琴もすっかり湿ってしまって、いつもと違う音色でしたが、雨音が建物の雰囲気とあいまって、なんだか味わいのある時間になったのではないでしょうか。4時半からスタートして1時間の演奏。終わる頃にはすっかり夜で寒さも増してて、正直「自称ガールズ」たちにはちと辛い状況でしたが、その後の坂本美雨ちゃんとおおはた雄一さんの素敵な歌と演奏に癒されて、とってもいい気分でイベントを終えることができました。

    打ち上げで、神社の方から屋根のふき替えに使用される檜の皮にサインをさせていただくことに!世界遺産の屋根の一部にニッポン・ガールズの名前が残っちゃいます!「願い事も書いてくださいね」といわれ、5人相談してお願い事も書いてきました。…フフフ、なにかは内緒です。

    美雨ちゃん、おおはたさんはもちろん、スタッフの皆様、神社の皆様とも素敵な出会いの多い、スペシャルな1日となりました。ありがとうございました!そして、寒い中お越しくださいました皆様、コアなファン(笑)の方々、ありがとうございました!

    ■1027 葵プロジェクト|セットリスト

    1.no title
    2.津軽じょんから節
    3.fuu
    4.十三の砂山
    5.カモフラージュ
    6.乱舞
    7.花火玉
    8.3rd
    9.雷神
    10.むこう

    雑誌に載ってました

    • 2007.10.16 Tuesday
    • 21:30


    『MAC POWER』という雑誌に、載ってました。
    snoweffectさん主催、法然院で行われたイベント「電子音楽の夕べ 2007」が取り上げられていて、そこにsetsu+wakaも、琴のレーコさんと一緒に載ってます。

    フフフ、超アナログ楽器の和太鼓。
    MACどころか電気も使ってないのですが、載せていただいちゃいました『MAC POWER』…嬉
    デザイン本なんかも扱ってる大きめの本屋さんなら置いてるみたいです。

    ニッポン・ガールズ 大盛況

    • 2007.08.17 Friday
    • 22:44


    お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
    そしてしゃべりすぎてゴメンナサイ;
    太鼓よりもトークで目立とうとしてしまう、関西人の悲しい性です。

    久々の自主企画ライブで、柄にもなく緊張してしまったのですが、
    楽しかった!もっとステージでしゃべりたかった…いやいや、太鼓叩きたかったです。

    スタッフの皆様、ありがとう!
    衣装担当ニッポン・ガールズのタケちゃん、ありがとう!
    オープニングアクトのTAKAMさんも、ありがとう!
    そしてあったかーい拍手で盛り上げてくれたお客様、ありがとうっ!

    有言実行…第2弾、企画します!
    お楽しみに!

    ■ 0811 ニッポン・ガールズ | セットリスト

    1.津軽じょんから節
    2.3rd
    3.fuu
    4.no title/Reiko solo
    5.乱舞
    6.花火玉
    7.キューティーハニー
    8.カモフラージュ
    9.雷神
    10.むこう

    +3rd/special ver.

    完徹しました

    • 2007.07.11 Wednesday
    • 22:54
    完徹=オール、とイマドキはいいますね。

    七夕の土曜日、京都で開催されたYMOファンによるクラブイベント『AFTER SERVICE KYOTO』に、snow effectプロデュースによるYMO邦楽カバーユニットにゲストで参加させていただきました。

    ご存知の方も多いと思いますが、世界各国で開催されたLIVE EARTHというイベントが京都の東寺でもありまして、そのトリとして、YMOが14年ぶりの再結成をしました。『AFTER SERVICE KYOTO』は全国から集まった熱いYMOファンによるイベントだったのです。

    正直にいうとね、YMO、あんまりちゃんと聴いたことありませんでした。今回も、前日に打合せしてのぶっつけ本番だったので、原曲もチェックしてませんでした。
    YMOの楽曲を素材としたDJの大音量はワタシにとっては非日常で、気持ちいいんだけど、マニアの皆さんがキュンとくるポイントを見つけることはできなかった。
    周りの皆の反応をみるに、あれはきっとイカした選曲だったんだろうなー、と。

    でも、1つの何かに気持ちが集中している集団の醸し出すパワーといいますか、なんていうのかな、YMOファンじゃなくったて、そんなこと関係なく、テンションがあげられてしまう感じ。気持ちいいです。

    2回目のステージは、予想通り皆壊れかけた感じで(だって3時前ですもの)、もう、ノリと勢いのミックスジュースやーっ!(笑)
    そんな中で、目の前でUAが踊ってた。ノリノリで。
    テンション上がってボーっとしてて、それすら気づかなかったんだけど;

    そんな不思議なオールナイト・キョートでした。

    「観桜会」という素敵な宴

    • 2007.04.08 Sunday
    • 23:00
    今日は宝塚にある、とあるカントリークラブ主宰のレセプション。津軽三味線奏者の瑞穂ちゃんと一緒に、“民謡会のタカラジェンヌ”という愛すべき肩書きを持つ瑞穂ちゃんのお師匠さんのサポートメンバーとして参加させていただきました。

    去年も同じレセプションに参加させていただいたのですが、『観桜会』という桜を愛でながらのゴルフコンペの後の宴なのです。

    ここの桜、夜もライトアップされて美しい。デートコースにしたいくらいです。

    演奏のほうも、ノリのいいお客様にノせられて、楽しませていただきました。

    お師匠様とご一緒させていただく以外に民謡と触れる機会が無いので、ワタシの中では、民謡=お師匠様、くらいな感じ。なので最初のほうは、正直、スゴイとか上手(恐れ多い・・・;)とか判らなかったのですけど、最近TVで民謡大会の録画を放送してるのを見て、「あ、違うなぁ・・・」と。もちろん、好みもあるのでしょうが、普段スゴイ方とご一緒してるんだなぁとしみじみ感じちゃいました。

    サポートは普段のライブとはまた違う感覚なのですが、これもまた楽しい。そう思えるのはお師匠さんのパワーなのかも知れませんねぇ。。。

    饗応ナイト2

    • 2006.12.16 Saturday
    • 20:22
    12/16、土曜なのに仕事・・・という忙しい日。
    しかも、20時から心斎橋でライブがひかえているハードスケジュール。

    今日のライブは旦那ちゃんの南米民族音楽ユニット『PaPaReLeNo(パパレジェーノ)』にカホンでサポート参加。仕事なので、ワタシは三宮から現地直行。途中カホンやギターを我が家の黒ファン(=ブラックのファンカーゴ)に積み込んだ旦那ちゃんと合流。「饗応ナイト」はナイスでファンキーな2人組『時と哲学』サン主宰のイベント。串揚げ付き、というオナカにココロにうれしいイベントでした♪

    無事ライブを終え、向かった先は梅田・お初天神。
    旅芸人の友人・裕一郎が大阪に来ている、ということで大学時代の友人達が集まっていたので、そこに合流。盛り上がってしまい、夜中までカラオケで騒ぎ、皆を送り届けて帰宅したのが翌朝6時!

    ・・・その「翌日」はワタクシ世津の31歳のバースデーなのでした。
    夜中まで呑んで遊んで騒いで、朝帰り。コラ、ワタシ。いいトシして、いい加減、お肌のコト考えてやりなさよー、と自分を戒めるバースデー。

    まぁ、楽しかったからいいやー。

    ライブレポート

    • 2006.10.23 Monday
    • 22:23
    土曜のライブには、たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。おかげさまで無事「ツキサガシ」を終えることが出来ました。

    2006.10.21.SAT / 19:00 START
    OPENING/ 十五夜(笛&ドラ)
    1.四つ節(太鼓)
    2.コロポックル(太鼓&ウッドブロック&笛)
    3.fuu(太鼓&笛)
    4.イソギアシ(太鼓)
    5.14番目の月(太鼓&バイオリン)
    6.beat consious(太鼓)
    7.むこう(太鼓&笛&バイオリン)
    S.3rd(太鼓&笛&バイオリン)

    山奥のお寺で少し肌寒い秋の夜、笛、バイオリンの音色も冴え、もうテンションあがりまくりでした。案の定、遊びすぎてメンバーにはいろいろ迷惑かけちゃいましたが・・・、だって楽しーんだもんっ、しょーがないじゃーんっ、ごっめーん♪・・・って感じです。あまり反省していません。許してください、性格ですから。

    先日、デザインを仕事にしている友人との飲み屋での話。「自分の創りだすものに100%なんてない。いつも、まだもっとやれる、もっといいものがつくれる、そう思って上を目指す。音楽だって同じじゃないのか?」と友人。人間って、きっと大きく分けて2種類なんじゃないかと思う。「いつも、自分は100%ではない、まだもっとできる」タイプと、「その時その時、自分自身から生まれたものを100%だと信じる」タイプ。似て非なるものだけど、自分自身の限界を作らないという意味では、結局のところおんなじじゃないかと思う。私は確実に後者だ。その時間を100%テンションあげて、楽しんで、その時間や生まれてくるものを周囲の人間と共有したい。決して前者のようなストイックなタイプを否定するわけじゃなくって、むしろ尊敬できる。私の周りの前者タイプは努力家が多い気がするから。でも、私は楽観、おきらく、後者タイプな自分自身が好き。今日の私は結構イケてる、きっと明日はもっとイケてる私になってるはず、そんな風に思えるのはちょっとシアワセな性格。

    今回のライブも100%楽しみました。
    次はきっともっと、ヤバイくらい楽しくなりますよ!

    淡路島

    • 2006.06.25 Sunday
    • 11:36
    金・土曜と淡路島へ民謡の伴奏に行ってました。超自己流・アドリブ満載で、いわゆる「伴奏」ではないのですが、それがまた不思議な緊張感を生んでいるようで「ライブ」感のあるステージになりました。
    金曜のAMにはカホンのお稽古にも行き、その足で淡路島へ。夜に1ステージ、次の夜にも1ステージ。帰宅したのは深夜1時前…。普段泊まりで演奏にいくことなどあまり無い私にとっては、結構ハードな2日間でした。幸い、私を呼んでくださった民謡歌手のひかりさんが超晴れ女だったので、梅雨時期にもかかわらず、この2日間は1滴の雨も降りませんでした。長距離運転はやっぱり晴れている方が楽ですもんねぇ。

    今日は雨も降ってるのでおウチでダラッと、ウニャッと、ゴロゴロ過ごします…。

    イベントレポート

    • 2005.10.11 Tuesday
    • 22:58
    京都・AFTER BEATでの和太鼓ライブイベント、無事終了いたしました。
    お越しくださいました皆様、有り難うございました。ナオコさんも、ありがとー。

    今回のイベントにお声かけてくださいました、“for”で“祭衆”の川原崎さんはもちろん、ワークショップやらなんやらで顔見知りのグループばっかりで、わいわい楽しいライブでした。とはいえ“世津+和佳”にとっては、和太鼓ばっかりのイベントはあんまり経験が無く、しかもプロで活躍してる川原崎さんやヒデ君達と一緒のステージってことで、ちょっとやりにくい部分もあったのですが…;

    出演:雑種、世津+和佳、御乱心太鼓&太鼓パラダイス、for

    いやいや、でも楽しかったです。なんと言ってもヒデ君のMCがねー(笑)
    出演者&スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

    ライブにお越しいただいた方、ちゃんとプロフィールもチェックしてってくださいねー。

    recent comment

    profile

    PR

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM